「和」の伝統・文化・芸術を気軽に楽しんでいただくイベント それが白瀧文化祭です。

HOME

第13回
白瀧文化祭

7月9日(土)

長唄三味線LIVE
伝の会 白瀧編



◆出  演 
杵屋邦寿/松永鉄九郎

◆時  間 
開場12:30
開演13:00(終演15時)

◆料  金
3,000円(和装500円引き)

◆定  員 
50名

杵屋邦寿師匠と松永鉄九郎師匠による長唄三味線ユニット「伝の会」
磨き抜かれた演奏テクニックと軽妙洒脱なトークが魅力のライブです。

お申し込みは、白瀧呉服店まで
電話番号 03-3933-0033


伝の会3.jpg


7月10日(日)

第四回白瀧杯
女流かるた高校選手権大会

参加資格者:初段以不の女子高校生で規定によって
選ばれた32名
試合方法:トーナメント

服装:和装
主催:白瀧杯実行委員会
後援:一般社団法人 全日本かるた協会

queen_2013.gif


7月16日(土)

短期特別
浴衣着付講習会
講師:白瀧あゆみ(白瀧呉服店若女将)


◆時  間 
15:00より(終了16:00)

◆参加費 500円
持物:浴衣・半巾帯・腰紐3本・タオル2枚
伊達〆1本・タオル2枚浴衣下(浴衣用肌着)
定員:15名
気軽に浴衣を着て行ける為の浴衣の簡単着付講習会。着崩れ時の直し
方や帯結びのアレンジ方法をお教えします。


お申し込みは、白瀧呉服店まで
電話番号 03-3933-0033

_A7C7797.JPG
_MG_6318.jpg


7月17日(日)

割烹女将特別講座
尾張の酒を愉しむ会

講師:割烹「もり山」女将・森山佐枝子

◆時  間 
13時(終了15時)

◆料  金 
会費:2,500円(利き酒、酒肴付)

◆定  員 
20名

名古屋出身の女将が地元酒蔵の日本酒を紹介しながら、日本酒と肴の愉しみ方、簡単な酒肴の作り方などを紹介します。
夏のひとときを美味しい日本酒とともにお楽しみください。

お申し込みは、白瀧呉服店まで
電話番号 03-3933-0033




sake.jpg森山.jpg

7月16日(土)

基礎から学べる能講座と
蝋燭の舞



◆出  演 
金春流能楽師・山井綱雄

◆時  間 
開場15:30
開演16:00(終演18時)

◆料  金
2,000円(和装500円引き)

◆定  員 
50名

“能とは何か?”という基本的な事から、能の衣裳と和服、能の楽しみ方を能楽師山井綱雄さんに実演も交えお話ししていただきます。
後半は蝋燭の明かりを使って幽玄の世界観を再現します。
昔の明るさで見る舞がどのようなものだったかを体験していただきます。

お申し込みは、白瀧呉服店まで
電話番号 03-3933-0033

yamai.jpg
蝋燭能イメージ.jpg




7月17日(日)

第十四回
白瀧寄席 

◆出  演
落語・桃月庵白酒/音楽パフォーマンス・のだゆき


◆時  間 
15時開演
(終演17時)

◆入場料
2,800円 (和装の方、500円割引)

“白酒師匠の落語”二席に“音楽パフォーマンス”のだゆきさんをお迎えして
お送りする白瀧寄席。手の届きそうな間近な高座で師匠の話芸と楽しい
音楽の世界をお楽しみ下さい。         【企画協力:橘右門】

お申し込みは、白瀧呉服店まで
電話番号 03-3933-0033

白酒.jpg
のだゆき.jpg


協力:(一社) 日本伝統技工芸保存会











blog.gif

culture_calendar.jpg

godaime_tag.jpg

media_tag.jpg

market.jpg
『お客様のライフスタイルと調和した良いモノを』コンセプトに 東京 南青山から発信するセレクトオンラインストア。

予約.jpg