「和」の伝統・文化・芸術を気軽に楽しんでいただくイベント それが白瀧文化祭です。

HOME > 白瀧文化祭 > 白瀧文化祭 11

第11回
白瀧文化祭

7月13日(日)

縁~enishi~特別講演


第Ⅰ幕
能舞+ JazzPiano+茶道
第2幕
縁~enishi~Live


◆出  演 
能楽師・山井綱雄
ジャズピアニスト・木原健太郎
茶道石州流野村派・堀一孝

◆時  間 
第1部 開場12:30
開演13:00 終演15:00
完売
第2部 開場16:00 
開演16:30 終演18:30

◆料  金
3,800円(和装500円引き)
◆定  員 
第1部完売 2部とも2幕構成、各定員40名

お申し込みは、白瀧呉服店まで
電話番号 03-3933-0033







第一幕 能舞+JazzPiano+茶道

山井綱雄、曰く
「能はJazzである。ライブである。戦いである。」
木原健太郎、曰く
「相手の表現を感じ、その瞬間自分の中から引き出された音を奏でる。」
堀一孝、曰く
「茶道は相手と自分の瞬間瞬間のせめぎ合い」

表現する物や言葉を違うけれど共演者や観客など相手を思い、感じたものを三者三様で表現しています。
第一幕は堀一孝が舞台に茶席を設け点茶を行います。その点茶に合わせ、感じたままを即興で山井綱雄が謡い、木原健太郎が奏でます
見ているお客様も点茶席では同じ空間にいる参加者その居住まいで、謡いも曲もお点前の流れも変化しますこの3人にしか出来ない特別なひとときをお楽しみ下さい

第二幕 縁〜enishi〜ライブ

金春流能楽師・山井綱雄とJazzPianist・木原健太郎のユニット、縁〜enishi〜のオリジナル楽曲「絆」等をお届けします。日本が誇る伝統芸能であり世界最古の舞台芸術である「能舞」と西洋音楽「ピアノ」とのコラボレーション。
東洋と西洋の壁を越えた二人の魂のぶつかり合いは、新たな夢幻の世界を構築します。
また演奏後、白瀧呉服店庭園内にある小間の茶室には石州流野村派家元・堀一孝が縁〜enishi〜の「絆」をテーマにした茶の湯の道具組をしています。

「絆」の新たな表現方法をご覧になって下さい。
※小間のお席(抹茶のご用意)はありません






7月19日(土)

浅野久江コンサート
~姫百合と白扇...露涼し。~

◆時  間 
第1部 開場13:00 開演13:30
第2部 開場16:30 開演17:00

◆出  演 
浅野 久江(フルート・篠笛)
浅野 祥(津軽三味線・唄)
クリストファー・ハーデイ(パーカッション)

◆料  金 2,500円(和装500円引き)

お申し込みは、白瀧呉服店まで
電話番号 03-3933-0033





7月20日(日)

白瀧寄席
~十一代 文治を聴く~

◆定  員 
各部50名

◆時  間 
開演15時(14:30開場)

◆出  演 
十一代目 桂文治
太神楽曲芸 鏡味味千代

◆料  金 2,800円(和装500円引き)

お申し込みは、白瀧呉服店まで
電話番号 03-3933-0033

企画・協力:(一社)日本伝統技工芸保存会・橘右門


















『お客様のライフスタイルと調和した良いモノを』コンセプトに 東京 南青山から発信するセレクトオンラインストア。